クレンジング徹底比較ランキング【最新版】

美肌専門家ノゾミからご挨拶

美肌専門家ノゾミからのご挨拶

当サイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。

美肌研究家のノゾミと申します。

ここでは、洗顔に関する私のエピソードを語らせてください。

昔は洗顔をしていなかった私…

今では美肌を研究していますが、以前は美容に全く無頓着だった私。

まず、朝起きても洗顔などしませんでした。

夜はメイクをした時だけクレンジング。

メイクをしなかった日はお風呂でシャワーのお湯を顔にぶっかけて洗顔は完了していました。

夜はクレンジングだけ!メイクしていない日はお湯洗顔

ちなみに、なぜ朝は洗顔しなかったかというと、「お風呂に入って寝たんだから肌は汚れてない!」と思っていたんです。

なので、メイク前は化粧水を含ませたコットンで顔の皮脂を拭き取るだけ。

保湿も出来て皮脂も取れて一石二鳥♪とか思っていました。

朝は洗顔しない。化粧水コットンで拭き取るだけ

なんでこんな雑なお手入れをしていたのか?

思い返してみると、昔の私は美容に全く興味がありませんでした。

なので、テレビや雑誌やWEBで発信される洗顔に関する情報が頭に入らず…。

ほんのたまーに、暇つぶしに読んだ雑誌で「正しい洗顔の仕方はコレ!!」みたいな特集があっても、都合が良い情報だけを読んでいました。

例えば「朝の顔は夜ほど汚れていない」「顔は洗いすぎると良くない」「肌本来のチカラを失わせてはならない」「保湿が大事」。

これらの情報を私なりに(都合よく)集約すると

『朝の肌は汚れていないから、洗わない方が良い。むしろ洗うことが肌本来のチカラを失わせ、乾燥肌に導く』。

元情報をとことん捻じ曲げながら作り出した私のモノグサ洗顔論でした。

しかし、そんなモノグサ洗顔論をベースとした拭き取りコットン生活を続けていくうちに、自分の肌に自信を持てなくなってきたのです。

それは、『顔がくすむ』『小鼻に黒ずみが出てくる』という肌の悩み。

それでも私は「きっと顔がくすむのも、小鼻の黒ずみも、年齢によるものだ!そうだ、これがお肌の曲がり角なのね」とか思っていました。

くすみや黒ずみは年齢のせいだと思っていた

洗顔の良さに気づくきっかけ

そんな曲がり角を曲がり続けて同じところをグルグル回っていたであろう私にも、洗顔の大切さに気づくきっかけがありました。

友人の家にお泊りに行ったときです。

朝、友人が「洗顔料はこれを使ってね」と洗顔フォームを渡してきたのです…。

友人は、毎朝のルーティンの中に洗顔がきちんと組み込まれている人で、私も当然朝は洗顔をすると思っていたのでした。

友人に洗顔を勧められた

私は、ここで洗顔を断ったら「え!この人、顔洗わないの?!汚なっ…」と思われるかもしれぬと、顔を洗ったのです。

あたかも「毎日洗顔してます」風を装いながらの洗顔。

洗顔フォームを泡立てて出来たフワフワの泡が心地良いい。

しっかりすすいで、鏡を見ると…

『ん?なんか今日は肌が明るい』と感じました。

でも、モノグサ洗顔理論を持っている私は、これが洗顔のおかげとは思わず、水の冷たさで肌が白くなったのね、と思いました。

そして、保湿のために化粧水を手に取り、頬におさえ、さらにマジマジと鏡を覗き込みました。

「あれ?小鼻の黒ずみが薄くなってる…?てか、肌のざらつきが取れて、化粧水が良く馴染む気がする…」

ちなみに私、夜はオイルクレンジングだけ。本当に、1日を通して洗顔料は使わない生活。

「あれ?もしかして、洗顔することで不要な角質が取れて肌がなめらかになった…?」

ちょっとずつ、洗顔の効果に気づく私。

洗顔の効果を実感

メイクのりが良い気がした。

小鼻の黒ずみが薄くなり肌が明るくなったからコンシーラーいらずになった。

朝にメイクして夕方にはほぼ取れていたファンデーションが、取れなかった。

つまり、洗顔によって不要な皮脂や角質を取り除くことによって肌がキレイになった!

「洗顔って肌がキレイになるんだ!!」

肌は洗顔で変わるんです

幼稚園くらいでみんなが気づいていることを、私は30代前半で、やっと気づくことが出来たんです。

それからは、毎日朝晩に洗顔するようにしました。

肌がキレイになると、メイクが変わる。

メイクが変わると髪型が、服装が、爪やまつげが変わっていく。

ダイエットに成功したことがある人はこの気持ちがわかるんじゃないでしょうか。

見た目の土台が変わるだけで、人はもっとキレイになりたい!とワクワクするんです。

しかも、肌や体型は心がけ次第でなんとでもなる!特に肌は洗顔で変わる!

少しでも美肌づくりのきっかけになれば嬉しいです

そこで美肌研究家の私から、ご提案。

このサイトで、洗顔について少しだけでもいいので情報を得てください。

洗顔は、美肌づくりの基礎の基礎です。

とくに、洗顔に欠かせない「洗顔料」にはこだわってください。

世の中にはたくさんの「洗顔料」が溢れています。

「洗顔料」をパッケージの可愛さや使いやすさだけで使っている人も多いと思います。

毎日使うものですから、気分が上がる“可愛さ”や忙しい日常の中での“使いやすさ”も大切です。

それは自分の中の判断材料のひとつとして大事にしてください。

私がこのサイトでお話するのは「洗顔料」の“成分”です。

肌に直接作用する“成分”は「洗顔料」を選ぶ上で、1番のチェックポイントだと思います。

しかしながら、成分に関しては専門知識になりますので、興味がないとなかなかご自分ではお調べにならないと思います。

だから、是非このサイトを参考にしてください。

当サイトでは、各「洗顔料」の成分について私なりの見解を述べています。

さらに、実際に使用した方のクチコミも掲載していますので、より検討しやすいかと思います。

この洗顔料ランキングで、あなたにピッタリな洗顔料を見つけてください。

美肌づくりの道は、洗顔から始まります。

美肌づくりの道は洗顔からはじまります

最新洗顔料おすすめランキング


洗顔料ランキング 第1位 洗顔料ランキング 第2位 洗顔料ランキング 第3位 洗顔料ランキング 第4位 洗顔料ランキング 第5位
商品 マナラ モイストウォッシュゲル
マナラ モイストウォッシュゲル
株式会社ランクアップ
ピュアクレイ 洗顔&パック
ピュアクレイ 洗顔&パック
セルベスト化粧品
パルクレールクリーミュー
パルクレールクリーミュー
ビーボ株式会社
然 よかせっけん
然 よかせっけん
長寿の里
ココラルム マイルドソープ
ココラルム マイルドソープ
さくらフォレスト株式会社
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
洗浄力
成分
保湿力
コスパ